紀伊半島に棲息しています。


by housi216
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2006年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

果無峠

c0024254_1233841.jpg
子供を田辺まで送った後、熊野街道の小辺路の一部である果無峠を目指す。
出発が遅かったので、どうしようかと思ったが、前にもこの辺りは歩いたことがあったので大丈夫だろう。前に歩いたコースは熊野萩から百前森山、石地力山を通り果無峠を経て八木尾へ下りた。今回は八木尾から登って果無峠へ行って、石地力山をピストンして十津川の蕨尾へ下りようと思っていたのだが・・・。バスの時間とか調べてないし、果無峠で缶チュウハイ飲みながら、八木尾を往復する事に決めました。v(^-^)
「熊野三大難路のひとつに数えられた果無越の道には西国三十三寺の仏像を彫った石仏が点在し、昔は茶屋もあった。」そうだ。v(^-^)
八木尾の登り口はここから~(公民館の前に1番目の石仏があるそうだが、パス)

整備された登り道が続く・・・。
c0024254_0232348.jpg

石仏を見ながら登っていくのも楽しい。
c0024254_20424819.jpg

まだ道はこんな感じ~
c0024254_0274455.jpg

c0024254_02942100.jpg

本宮が見える~
c0024254_0301754.jpg

途中の石仏を適当にアップ~
c0024254_0314426.jpg

c0024254_032144.jpg

c0024254_0323586.jpg

c0024254_0325583.jpg

石仏さんに接近~
慈悲深い表情が伝わるかなぁ。f(^_^;
見ていただける方は、是非大きくして(左クリック)見てくださいね~
c0024254_0341097.jpg

c0024254_0343112.jpg

果無峠で男性の登山グループにお会いしました。蕨尾から登ってきたとのこと。
石地力山への道はおすすめだと話したら、今度来るのを楽しみにしてますという返事。
グループで「和歌山県の山」を登ってるとか。
c0024254_039899.jpg

おすすめの道はこんな感じ~
c0024254_2044824.jpg

c0024254_20443576.jpg
c0024254_2044475.jpg
c0024254_2044585.jpg

[PR]
by housi216 | 2006-12-24 00:41 | お山へお散歩
83歳のおばあちゃんの行方が分からなくなり、昨日今日と地元の人たちや消防団・署、役場、それに警察(今日は機動隊も来てくれてました)が、くまなく捜しました~
そしたら、おばあちゃんと関係のない男性の縊死が発見され・・・。f(^_^;
多分この捜索がなかったら、白骨化するまで分からないような場所でした。
自分を見つけて欲しかったのか・・・、なんて考えてしまいます・・・。
以前も水難に遭われた方を捜索中に、全然関係ない人が沈んでいるのを見つけたという事があったというのを聞いたことがあります。
理屈では説明できないような事もあるのだと、最近思うようになりました・・・。

結局行方不明のおばあちゃんは、水路の奥で見つかりました・・・。
元気な姿で見つかる事を誰もが望んでいましたが、叶わぬ夢となってしまいました。

夕方ちょっと抜け出して、例の場所で夕陽を狙いました~
c0024254_1274676.jpg
c0024254_128197.jpg

[PR]
by housi216 | 2006-12-20 01:28 | 海が見える風景