紀伊半島に棲息しています。


by housi216
カレンダー

<   2008年 04月 ( 20 )   > この月の画像一覧

家の近くを徘徊~

昨日は兵庫へ行ったけどお見舞いだったし、今日は始発電車に息子を送りその後、朝飯をローソンで買ってきてビールと一緒に
ウトウトしながらテレビを見たりして、だらだらとした気持ちのよい一日だった。
昼も飲んだし、車に乗れないのでお散歩がてら家の近くをぶらぶらと~ヾ(◎_◎)ノ酔っぱらい
c0024254_23151410.jpg
c0024254_23152654.jpg

野に咲く花も~
c0024254_23155922.jpg
c0024254_2316106.jpg
c0024254_23161934.jpg
c0024254_23163668.jpg
c0024254_23164766.jpg
c0024254_23165926.jpg

[PR]
by housi216 | 2008-04-27 23:21 | 草・花・樹

丸山千枚田

土曜日、千枚田を見に行ってきました~
ってもう今日は土曜日やん・・・。
一週間経ってしもたけど、丸山千枚田。
ここは紀和町。熊野川市になっているようです。
のどかな田植えのちょっといっぷく、休息風景~
c0024254_5565262.jpg

千枚田
c0024254_5574152.jpg
c0024254_5575517.jpg
c0024254_5583137.jpg
c0024254_5584622.jpg
c0024254_55973.jpg
c0024254_559582.jpg

下から見たら千枚田は見えない・・・。
c0024254_612490.jpg

昔行ったのは秋だった
「私を田んぼへ連れてって~」
c0024254_624836.jpg

[PR]
by housi216 | 2008-04-26 06:03 | 小さな旅で出逢った風景
土曜日、千枚田を見に行く途中にも気が向けばシャッターを押していました。
午後から天気が良くなってきたので、帰りの写真から~
もう少し広角が欲しいが・・・。
ないものねだりしてもしょうがないので・・・。
c0024254_18535320.jpg
c0024254_18541259.jpg
c0024254_18543877.jpg
c0024254_18554525.jpg
c0024254_18582878.jpg

行く途中、野中を過ぎてから
皆地
c0024254_18593951.jpg
c0024254_18595218.jpg

湯峯温泉(温泉入ったろかと思ったけど、入らんで良かった。入ったらもう何処へも行きたくなくなってしまいそうで・・・。)
c0024254_1904981.jpg

c0024254_1912933.jpg

川湯温泉
c0024254_192114.jpg

行く時は曇っていました・・・。
c0024254_1943499.jpg

[PR]
by housi216 | 2008-04-24 19:08

布引の滝

土曜日、千枚田を見に行く途中に
滝が続いてしまいますが・・・。
↓の隠れ滝もそうですが、滝百選に選ばれている布引の滝周辺にはいくつかきれいな滝が見られます。
滝好きの私には嬉しい限りです。(^..^)∨
まずは布引の滝を~
c0024254_1945249.jpg
c0024254_195735.jpg
c0024254_1952555.jpg

c0024254_1994990.jpg

滝の近くの山に立ち枯れの木が
c0024254_1991670.jpg

布引の滝をほんの少し過ぎたところに駐車場があり、そこから遊歩道が渓流沿いにあります。
お散歩にはなかなかいい感じ。一族山への登山コースにもなっているようです。
c0024254_1981782.jpg

布引の滝から少し下って、「荒滝」
c0024254_1911610.jpg
c0024254_19112725.jpg

それから、「松山滝」
c0024254_1912150.jpg
c0024254_19122039.jpg

この他周辺には「大滝」というのもあったんだが、せっかくなのに立ち寄ればよかったと後悔先に立たず・・・。
[PR]
by housi216 | 2008-04-23 19:15 | 滝・渓谷

隠れ滝

土曜日、千枚田を見に行く途中に
日本滝百選「布引の滝」を求めて楊枝川渓谷を訪れました。
紀和町は市町村合併で熊野市になってたんだ・・・。
布引の滝へ行く途中に『隠れ滝←195m』の壊れかかった看板が~
足場の悪い道を歩く。途中何箇所かは丸太を組んで山の斜面の崩れたところを小さな橋みたいにして渡しているが、腐りかかっていてとても体重を預ける気になれない。しかしこんな道は得意中の得意~

隠れ滝という名前から、人知れずひっそりと静かに流れているのかと思いきや、荒々しく轟く雄叫びをあげて水しぶきがすごい!
これは滝好きとしては、もうけものであったかな。(⌒~⌒)ニンマリ
c0024254_19381175.jpg
c0024254_1938336.jpg
c0024254_19384830.jpg
c0024254_1939638.jpg
c0024254_19392059.jpg
c0024254_19394853.jpg
c0024254_1940830.jpg
c0024254_19402468.jpg

c0024254_2011348.jpg

マムシ草が~
c0024254_1941619.jpg

茎はまさしくマムシ色!
c0024254_20641.jpg

[PR]
by housi216 | 2008-04-21 19:42 | 滝・渓谷

野中の秀衡桜

土曜日、千枚田を見に行く途中に
ふんころがしさんちで見せていただいた秀衡桜
どんなもんだろうと立ち寄ったが~
もう葉っぱになっていました・・・。
長く風雪に耐えてきた樹皮はやはり趣がある表情です。

桧の株に桜が接がれて生えていて、まことに珍しい姿だ、と昔の書物に記されている。
藤原秀衡が我が子の無事を祈念して、そこにあった桜を手折っ異木に挿したのが接桜となったという伝承があるそうです。今ある秀衡桜は場所を移して三代目だそうです~
c0024254_721471.jpg
c0024254_7215870.jpg

お決まりの茶屋風景~
c0024254_7221825.jpg

継櫻王子社
c0024254_7223827.jpg

一方杉
c0024254_7224832.jpg

近くで石楠花が咲いていました。
c0024254_723535.jpg
c0024254_72434.jpg

まだこのあたりはこんな感じ~
c0024254_724242.jpg
c0024254_724373.jpg

[PR]
by housi216 | 2008-04-20 07:27 | 小さな旅で出逢った風景

殿山ダム

前ノ川、将軍川、日置川等が合流するため、別名合川ダムとも呼ばれている。
殿山ダムは日本で初のドーム型アーチダムと言われる。アーチダムとしても、古いもののひとつ。黒部ダムの試作品とも言われています。このダムを作るのに事故で15名の尊い命が失われたそうです・・・。
c0024254_844383.jpg
c0024254_8445063.jpg
c0024254_845145.jpg
c0024254_8451291.jpg

[PR]
by housi216 | 2008-04-18 08:04 | 川が見える風景
川沿いを走っていると、風もなく穏やかで川面に新緑が映えていました~
c0024254_4274050.jpg

夕方の道の駅「志原海岸」付近の夕景
リヴァージュ・スパ ひきがわのあかりが見えますが、黒い影になってしまって分かりませんよね・・・。
c0024254_4305944.jpg
c0024254_431970.jpg

[PR]
by housi216 | 2008-04-17 04:31 | なんでもない日々

気になる樹

同じ風景を何度か撮ってるが、季節が違うと趣きも違ってくるような~
c0024254_7353484.jpg


日の出神社にて。
新緑。こういう色好きです!
c0024254_736621.jpg

どっしりと~
c0024254_7363214.jpg
c0024254_736434.jpg

[PR]
by housi216 | 2008-04-16 07:37 | なんでもない日々

八草の滝

日曜日、地元日置川の八草の滝と鍋津呂谷の滝を見てきた。
八草の滝は普段は対岸の県道より望むが、今日は久木橋より右岸の道を行ってみた。
日置川左岸の県道が開かれたのは、昭和30年代で、ダム建設が大きな要因だったと思われる。それ以前は「八草の滝」を見上げるように右岸の道を歩き、滝は「品瀬川の滝」と呼ばれていたそうな。八草の滝がかかるこの谷は品瀬川谷で、八草谷はもうひとつ上流に流れる谷である。
c0024254_22491384.jpg
c0024254_22494245.jpg
c0024254_2250769.jpg

c0024254_756020.jpg

c0024254_22505349.jpg
c0024254_22511477.jpg

八草の滝の傍には犬マキの巨木が佇む。まるで守り神のようだ。
c0024254_22524096.jpg
c0024254_2253721.jpg
c0024254_22533097.jpg

犬マキの巨木の下の地面がえぐれている・・・。
最初見た時、樹に元気がないと感じたのはこの所為か・・・。
もしこの樹が枯れるようなことがあったら、それはものすごく哀しいことだ・・・。
c0024254_22535514.jpg
c0024254_22543782.jpg

巨大な犬マキと共に滝を守る石仏。
c0024254_22555026.jpg

左が石仏の祠
c0024254_2315555.jpg

途中小さな野草も可憐に咲いている。
c0024254_22564979.jpg
c0024254_22572953.jpg

可愛くはないが、ウラシマソウ。
c0024254_2258525.jpg

[PR]
by housi216 | 2008-04-14 22:59 | 滝・渓谷