紀伊半島に棲息しています。


by housi216
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2010年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

夕べ酔っ払って早く寝たもので、朝3時から目が冴え渡って・・・。
山へ行こうか熊野古道を歩こうか~
そうだ、先日カメラのメモリカード忘れて結局歩かなかった熊野古道中辺路にしよう!
と言いながら、なかなか準備出来ないし。
ほんまに出発するんかいな・・・。
c0024254_4562198.jpg
c0024254_4563686.jpg
c0024254_456487.jpg

いつものウォーキングコース~
海岸線から山の中へ入るのです。
c0024254_4583979.jpg
c0024254_4585271.jpg

折り返し近くから再び海が見えます。
c0024254_459697.jpg

[PR]
by housi216 | 2010-05-29 04:48 | なんでもない日々

山カメラ

小さくて便利~
↓ 「山と渓谷」を見てたら、欲しい干しい病が・・・。
c0024254_55038.jpg

生まれて初めて1泊2日の人間ドックへ申込んだ。
初日は意外にも早く終り、ホテルのチェックインもまだ早そうだし、家に帰るかなんてことも考えたが、せっかく休みを取ってるんだから、自由に過ごそう~
最近、本とか買って読んでないし・・・。
書店へ行って本を買って、ホテルのベットで読もう~
なんて高尚な時間の過ごし方だ!
しかし、本屋へ行ってもどんな本を選んでいいか・・・。
あまり難しく考えずに適当に読みやすそうなのを~
ホテルでまず『山と渓谷』をパラパラ・・・。
山カメラ(タフデジカメ)か~、絶対欲しいよな!!!
夏山計画・・・、行きたいな信州やみちのくの山~
ホテルの下がスーパーになっていて、そこで缶チューハイ等を買って飲みながら読んでたら知らぬ間に眠ってたし・・・。
夕食の時もアルコールを頼んで、確か夜9時までに飲食を済ませればいいなあ~なんて考え、また下のスーパーでアルコールを調達。
検査結果はどうなることやら・・・。

「山カメラ」昨日届いたので、昼休み早速試撮りを~
c0024254_552146.jpg
c0024254_5521357.jpg
c0024254_5522552.jpg

c0024254_554178.jpg
c0024254_5523398.jpg
c0024254_5524895.jpg
c0024254_5525868.jpg

[PR]
by housi216 | 2010-05-28 05:55 | カメラの話

先週木曜・金曜と飲み会が続き、土曜は起きたら何か延長のような感じで、ブシュワ~んとプルタブを引っ張り上げ、飲んでは眠るを繰り返していたら、体調が思いっきり悪いのが自分でも分かり・・・、近場の山へ行く事にした。
竜神山(りゅうぜんさん)496m・三星山(みつぼしやま)549mと、標高こそ低いが岩峰群のスリルを味わえ、海を眺められる好展望があり、なかなかの山だ。
今は昔、子供たちが小学生の時、山の会にも入っていたので、毎月のように例会山行にも行き、一緒にいっぱい山登りをした。
長男が小学6年の時に、今まで槍ヶ岳や北穂高岳から奥穂高岳への縦走とか、日本で一番高い富士山や2番目に高い北岳とかその他連れて行ってもらって山へ登ったけど、今迄で一番怖かったのが、小学校1年生の時に三星山の岩を登った時だと言ってた。中学生になるまでにもう一度登ってその恐怖を克服したいんだと・・・。
もちろん、小学6年生になって三星山の岩場を登っても恐怖心はなかったようだけど、子供心にそんなに怖かったんだなあと思ったことが蘇ってきました。

三星の岩場
c0024254_21354110.jpg

c0024254_21335020.jpg

c0024254_10141352.jpg
c0024254_10142539.jpg
c0024254_10143778.jpg
c0024254_10145455.jpg
c0024254_1015650.jpg
c0024254_10151680.jpg
c0024254_10152934.jpg

[PR]
by housi216 | 2010-05-22 10:15 | お山へお散歩

果無山脈


果無(はてなし)へ行ってきました。(5月12日)

果無山脈の山々は、最高地点でも1000mをわずかに超える程度である。そうした山々に果無という名が生じたのは、江戸時代の地誌『日本輿地通誌』に「谷幽かにして嶺遠し、因りて無果という」と説かれたように、行けども行けども果てなく山道が続く様子からであると言われている。(Wikipediaより引用)
果無のいっとうてん(最高峰)冷水(ひやみず)山
c0024254_4511424.jpg

シロヤシオがもう咲いていました~
c0024254_4521132.jpg
c0024254_4523840.jpg
c0024254_453534.jpg
c0024254_4532390.jpg

c0024254_456098.jpg
c0024254_4561512.jpg
c0024254_4534933.jpg
c0024254_454026.jpg

[PR]
by housi216 | 2010-05-17 04:57

使っていなかったカメラ

電池がもうダメかな・・・、充電器もどこかあるか分からないし・・・。
そんなこと思っていたら、充電器が見つかり充電してみたらカメラが作動する~
少し得をした気分!
古いデジカメだが、思い入れがあって故障した時も新しいのを買う方が安くていいのが買えるかな、そう思いながらも修理に出した。
c0024254_893517.jpg
c0024254_894674.jpg

しかし、先日草を刈ったばかりなのに、草茫々だな・・・。
まあ、かわいい花も咲かせてくれるから、それもまた良しとしよう。
[PR]
by housi216 | 2010-05-14 08:11 | なんでもない日々

半作嶺(乙女の寝顔)

大塔山系の端っこ半作嶺は平瀬地区の方向から眺める姿が、女性の寝姿に見えるため『乙女の寝顔』と呼ばれ親しまれています~
昨日、昼からちょこっと歩いてきました。
乙女のしずくで喉を潤し、乙女の湯で山歩きの汗を流しました。
気分はとっても乙女チックです~

できる事ならフルスクリーンで音楽も一緒にお楽しみ下さい!

今日は母の日で、近くに住む母親を買い物に誘い(田舎だと交通の便が非常に悪い)食事をご馳走しました~
なんて親孝行な息子だと自分でも思いますが、88歳でもうすぐ89歳になる彼女はどう思っているのやら・・・。
c0024254_610969.jpg

c0024254_2362762.jpg
c0024254_2364043.jpg

[PR]
by housi216 | 2010-05-09 23:08 | お山へお散歩

今日は


一人で歴史の道、熊野古道を写真を撮りながら歩こうと思って4時過ぎから起きていた。近露まで行って美術館へも寄って行こうと貰っていた入場券まで持って。
途中、コンビニでガッツリボリュームのあるスパゲッティ等を買って食べ、弁当やおにぎり、それに飲み物をリュックに詰めこみやる気満々~
万歩計は忘れたが、まあしゃあない。
上富田町の、いつもコスモスとかきれいに咲いている河川敷の傍を通りかかったら、熊野のやまなみの向こうからちょっと靄って幻想的な感じで朝陽が昇ってくるではないか。
よし、これは朝からついていると車を停め、カメラを構える。
しかし・・・、シャッターが下りない。
何のことはない、デジカメのカードを抜いたまま家に忘れてきたのだ。
確か、予備を持っていた筈と探したが、CFカードが2枚・・・。
今日持ってきたカメラはSDカードなんだ・・・。
いっぺんに力とやる気が失せてしまって、そのまま家までUターン。
缶チューハイ飲みながら、パソコンの前に座って、デジブックの作成に没頭していたのでした。
不健康な一日・・・。
http://www.digibook.net/?entrycode=openAuthorDigiBookList&companyuuid=43910fa413a00be42215a00489aea4a8&pageno=1
[PR]
by housi216 | 2010-05-06 00:14

岩屋観音


おやじの13回忌も終りました。
歳月が過ぎるのが速すぎる気がします。
忘れかけた頃に、法要があって故人を偲ぶのにいいのかも知れません。
兄弟にも会えるし。

先日ちょこっと時間待ちで歩いた、田辺のひき岩群にある岩屋観音。
c0024254_742523.jpg
ひき岩群の一翼をなす大きな岩屋に本尊の観世音が祀られているため、岩屋観音と呼ばれています。
観音様からさらに階段を上って行くと、遊歩道が裏山へと続いており、その先に設けられた新西国三十三番霊場からの眺めは絶景です。
c0024254_74356.jpg
c0024254_744599.jpg

[PR]
by housi216 | 2010-05-03 07:05 | お山へお散歩