人気ブログランキング |

紀伊半島に棲息しています。


by housi216
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

小雲取・大雲取越

「大雲取越、小雲取越を歩く皆さんへ
大雲取越、小雲取越を続けて歩く場合、それぞれ1日ずつ、合計2日間かけて歩き通すのが一般的です。
 那智から本宮(または本宮から那智)まで、大雲取越、小雲取越を1日で踏破するとしたら、健脚の人でも10時間以上はかかるハードコースで、歩くのは修験道の行者を始めとする脚力と体力のある人です。」
「大雲取越えを那智から小口へ行くコースは健脚コース、逆の小口ら那智へは胴切坂を登らなければならないので、超健脚コース」

そんなネットでの書き込みを見て、日帰り小雲取・大雲取越を27日の土曜日に行ってきました。
昔、滝尻から那智まで日帰りで行きたいと考えていたこともあったけど、リターンすることを考えて躊躇していたら、もうそんな体力は消え失せてしまっていました。
気力は・・・。
気力が残っていたら、ひょっとしたらそのうちやれるかも!?


苔むした石仏は歴史を感じる
c0024254_20514022.jpg

けったいな色のキノコ???
c0024254_20523963.jpg

鮮やか色の~
c0024254_20532665.jpg

飛行訓練中の幼い鳥に出会いました~
かわいい!
c0024254_20541099.jpg

歴史の道、熊野古道
国道42号線が開通するまでは、大雲取・小雲取越えが和歌山や大阪へ行く、唯一の幹線道路だったんだそうです。
c0024254_20551334.jpg

デジブックにしました~

by housi216 | 2011-08-31 20:58 | お山へお散歩