紀伊半島に棲息しています。


by housi216
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

八草の滝

日曜日、地元日置川の八草の滝と鍋津呂谷の滝を見てきた。
八草の滝は普段は対岸の県道より望むが、今日は久木橋より右岸の道を行ってみた。
日置川左岸の県道が開かれたのは、昭和30年代で、ダム建設が大きな要因だったと思われる。それ以前は「八草の滝」を見上げるように右岸の道を歩き、滝は「品瀬川の滝」と呼ばれていたそうな。八草の滝がかかるこの谷は品瀬川谷で、八草谷はもうひとつ上流に流れる谷である。
c0024254_22491384.jpg
c0024254_22494245.jpg
c0024254_2250769.jpg

c0024254_756020.jpg

c0024254_22505349.jpg
c0024254_22511477.jpg

八草の滝の傍には犬マキの巨木が佇む。まるで守り神のようだ。
c0024254_22524096.jpg
c0024254_2253721.jpg
c0024254_22533097.jpg

犬マキの巨木の下の地面がえぐれている・・・。
最初見た時、樹に元気がないと感じたのはこの所為か・・・。
もしこの樹が枯れるようなことがあったら、それはものすごく哀しいことだ・・・。
c0024254_22535514.jpg
c0024254_22543782.jpg

巨大な犬マキと共に滝を守る石仏。
c0024254_22555026.jpg

左が石仏の祠
c0024254_2315555.jpg

途中小さな野草も可憐に咲いている。
c0024254_22564979.jpg
c0024254_22572953.jpg

可愛くはないが、ウラシマソウ。
c0024254_2258525.jpg

[PR]
by housi216 | 2008-04-14 22:59 | 滝・渓谷